スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ふらり茶屋

河内長野にあるふらり茶屋に行きました。

ふらり茶屋 

趣きのある造りの店です。

カレーライス 

うなぎちらし 

カレーライスにうなぎちらし

とても美味しかったです。

デザート 

デザート

メニューにない小鉢の料理をサービスで頂いたりして、

満足な夕食でした (^_-)


あずき② 

料理を待つ間のあずき

あずき① 

おっ、来た来た! でも、あずきのご飯ではないよ(>_<)

スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

屋島の宿 桃太郎

こむぎと一緒に行くはずだった、屋島の宿 「桃太郎」

あずきだけを連れて行って来ました。

3組限定の宿は、ゆったりとして、

旅館から見渡せる景色もとても素敵でした。

旅館からの風景 

前に見える島は、桃太郎が鬼退治に行った鬼が島です 

宿の入り口 

宿の入り口です。

玄関 

広々とした玄関ホール

チェックインのサービスのお茶です。

チェックインサービス

部屋 

そして、お部屋です。

部屋でくつろぐあずきです。

部屋で寛ぐあずき 

京都の有名な料亭で修業をして来られた息子さんが作る

季節感満載のとても美味しい夕食です。

夕食 

食事は、隣の部屋で、あずきも一緒に食べられます。

こむぎも一緒 

こむぎも一緒です。


24時間いつでも入れる大きな温泉で、ゆったりとした夜を過ごし、

あくる日の朝食です。

朝食 



水族館 

旅館のすぐ隣にある水族館は、あずきも一緒に入れます。

そして、四国八八ヶ所八四番札所「屋島寺」

屋島寺 


瓦投① 

屋島から投げる瓦

瓦投② 

瓦投④ 

気持ち良かったです。

瓦投③ 

この後は、宿に戻り、前の茶店で休憩。

あん餅入り雑煮 

あん餅入りの雑煮

宇治金時 

和三盆のシロップがかかった宇治金時

とても美味しかったです。

そして、いつも通り私の膝の上で眠いあずき・・・

眠いあずき 

「桃太郎」さん、とてもお薦めの宿です。

一度、行ってみて下さい(^_-)

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

霊感占い

  • 2012年10月22日(月)
  • 日常
信じる人も信じない人もいると思いますが、

先日、動物(亡くなった動物とも)と話が出来る霊感占いの先生に会って来ました。

こむぎを呼び出して下さって色々と話を聞いてくれました。


こむぎを呼び出して開口一番、こむぎの事を「天真な子やね。」とおっしゃいました。

その通りなので、びっくりしました。

こむぎは、こちらにいた時も、あちらに行ってからも、

すごく楽しいので、パパママが何故泣いているのか、分からない。と、


そして、こむぎには前に飼っていて10年ほど前に逝った犬「リキ」が付いて世話をしていて、

何も不安はないし、楽しんでいる。と、


こむぎの49日は10月4日でしたが、何故かまだこちらにいて、

10月10日にあちらに行く、と言われました。

何故、10月10日なのかは、先生も分からない、ということでしたが、

後で分かったことですが、10月10日はリキの命日なのです。


10月10日は、お線香とこむぎの好物を供えるように言われました。

そして、その好物は、フルーツのような水分の多い物で、

赤くて賽の目に切った物(・・イチゴかな?リンゴかな?・・)と

こむぎが言っているのが先生には見えると言われたのですが、

こむぎがフルーツを食べた事がないので、私達には心当たりがなく分からなかったのですが、

これも、後で分かったのですが、

退院して3日ほど家で元気でいた時に、薬の副作用ですごくのどが渇いて、

水をたくさん飲んだのですが、

その時に、生まれて初めてスイカを食べていたのを思い出したのです。

賽の目に切ってました(>_<)


この外にも驚くことがいっぱいありましたが、

一番、良かったと思ったのは、

生きている間、すごく楽しかったとこむぎが言ってくれたこと。

そして、死んだ理由はこむぎが理解していて、

自分の体質が原因だと言ったこと。

(遺伝性の若年性白内障のことや、アレルギー体質のことを自分で分かっているようでした。)


自分が着ていた洋服は、誰かに着てもらいたいと言いました。

服を着ると、お出かけや、車でドライブなど楽しい事があるので、

こむぎにとって服=幸せな事なので、捨てないで誰かに使ってもらって・・・と、


こむぎ・・・本当にもういないんやね(T_T)


また、お花を頂きました。

花① 

ありがとうございます<(_ _)>

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

こむぎ49日

  • 2012年10月10日(水)
  • 日常
10月4日がこむぎの49日でした。

それまでに、たくさんのお友達がこむぎに花を手向けて下さいました。 

花3 

花1  

皆様、本当にありがとうございました。


祭壇 

納骨の日、祭壇でお経を上げて頂き、

共同供養塔 

このお墓にこむぎは眠りました。

komugi.jpg 

こむぎ、ありがとう 

楽しい日々の思い出と、掛け替えのないお友達を残してくれて、


オフ会のこむぎ 

夢奏ママさんが撮って下さったオフ会の時のこむぎの写真です。

楽しそうに皆と走るこむぎです。

ありがとうございました。

コメントを見る(4)

管理人のみ閲覧できます by -
たるぶんママ様 by あずき&こむぎママ
ご丁寧なコメントをありがとうございます。
色々お気遣い頂き、感謝致しております<(_ _)>
最初は驚きとショックと、白内障の手術を受けさせない方が良かったのではないかという後悔で、混乱していましたが、今はかなり落ち着きました。
白内障の手術を受けさせたことは、いくら考えても、あの時の選択肢はそれしかないと思います。
私達は犬達を連れて色んな所へ行くのが好きですから、目の見えないこむぎを連れて行くことは可哀想と思いました。ドッグランを走れないこむぎを見る方が辛かったのです。

こむぎはいつまでも私達の心の中で生き続けていますし、多分どこへ行くのも付いて来てるだろうと思います。
今度のオフ会にも一緒に行くでしょう(^_^)
皆さんにまたお会いできるのを楽しみにしています。
管理人のみ閲覧できます by -
あとむ&こむぎママ様 by あずき&こむぎママ
先日の話はこの後アップしますが、良かったです。

オフ会は残念ですが、また奈良の方に行きますので、その時はよろしくお願いします(^_^)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

あずき&きなこママ

Author:あずき&きなこママ
中:あずき
トイプードル♀ レッド 3.8キロ
誕生日は2007年6月11日

右:こむぎ
トイプードル♀ アプリコット 4.0キロ
誕生日は2009年1月15日
2012年8月18日没

左:きなこ
トイプードル*白
誕生日は2013年7月4日 今は2.5㎏

いくつになったの

いくつになったの

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

あずき&きなこママお薦めサイト

子どもと犬のために作成した木のおもちゃや家具を掲載したサイトです。 パパの手作りで安心安全です。見に来てネー!

検索フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。